家の寿命を延ばすために「定期的なメンテナンス」を新築時から心掛けて!


一戸建てを新築して住み始めたみなさんへ!
 

新しい家が完成して生活を始めたばかりの時期は、

いつかその家が雨漏りするなんて想像もしていないかもしれません。

しかし、メンテナンスを怠ると、

その「想像もしていなかった雨漏り」が起こってしまいます。

家チェック
私たちは日々、
家の不具合についてのご相談を受けているので、
「想像もしていなかった!」という言葉をよく耳にします。
そうならないために!

 しっかりと建てたはずの家なのに、

どうして雨漏りが起こってしまうのでしょうか?

 

基本的には、
家(特に屋根や外壁の素材)が年月を経て劣化することが原因です。
コストダウン、メンテナンスのしやすさ、耐震性の面から最近よく使われるスレート屋根は、
撥水塗装が剥げたり、ひびや割れの部分が雨漏りにつながります。

耐久性が高いといわれる日本瓦でも、

強風や地震などの影響のずれから雨漏りが起こることがあります。

漆喰2
イラスト縦
棟板金設置
どんな素材も永久にもつわけではなく、
「今どんな状態なのか」を確認して、
「悪い状態にならないように」先手を打っておく必要があるんです。

 

家族が安心して幸せに暮らせるようにと建てた家。

定期的にチェックしてメンテナンスすることで、

寿命を延ばしてあげませんか?
この心構えは、新築時からもっていることが大切です!

 

なお、新築直後に雨漏りが起こった場合は、
「瑕疵担保責任保険」で
工事費が補償されるケースが大多数。

 

お困りごとがありましたら、

お早めにご相談くださいね!


 

知らないと損をする小冊子
長寿命住宅研究会
「後悔しない塗装工事7つの防衛策」を差し上げます

24時間録音テープ案内
0120-987-985

同じ工事を行った施工事例

施工事例

小牧市で屋根瓦補修工事、雨樋補修及び外壁塗装工事をしました

トタン外壁写真
削除
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
その他塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

小牧市で外壁、雨戸塗装で美しく生まれ変わりました

gaihekigaikan
施工後
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
その他塗装
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

各務原市G様邸で下屋根と大屋根の漆喰詰め替え工事をしました

ビフォー
アフター
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

しっくい雨漏り1

各務原市Mさま邸の雨漏り相談から、前回は、瓦屋根の雨漏りの原因についてご紹介しました。

 今回は、瓦屋根の雨漏りの修理について書かせていただきます。

屋根材瓦



住まいの困りごとの中でも、やっかいなのが雨漏り。

その原因として、「漆喰の劣化」をご紹介してきましたが、

このほか「屋根材自体の劣化」による雨漏りと...........

漆喰1-3

各務原市のMさまから、雨漏りのご相談がありました。Mさま邸は、瓦屋根の日本家屋です。

 瓦屋根で雨漏りする場合、主な原因としては、漆喰が剥がれてしまうことで内部に雨水が染み込んでしまうことが挙げられま...........