塗料④:ダイレクトコート




従来の一般的な塗装工程では
シーラーという下地塗料を使い
その上で仕上げ塗料を塗装します。

「ダイレクトコート」は
言ってみればシーラーと仕上げ塗料が一体になった
1コートで施工できる新開発の水系塗料です。


d2c0570a340d274bd411c3d270d5fb38-columns1-overlay


シーラーとトップコートの両方の性能を持ち
シーラーの持つ浸透・固化能力はそのままに
さらに耐候性・耐久性に優れている画期的な塗料なのです。


d479d906f040b0a8fdcf2140d82d332a-columns1-overlay


粒子が小さい小粒子径なので
基材への浸透力が大きく向上しました。


またソフトコア層とハードシェル層の2層構造で
耐汚染性と柔軟性を
両立させることができます。


そのため他メーカーの塗料に比べて
防カビ・防藻効果にも優れています。


7238f9d6ba6ae134abea0be3e9c1f20d-columns2-overlay
ddc154fb52eaceaee828f8bd0709c6b0-columns2-overlay


シーラーが不要ということは
それだけ作業工程を減らすことができるため
施工期間も短縮することができます。

アクリル1液、ウレタン2液、水系などの
旧塗膜への密着性がいいので
再々塗り替えもすることが可能です。


光沢保持率の試験でも
他メーカーに劣らない光沢率を保持しているので
塗り替え後も美しい屋根を保つことができます。

ダイレクトコートでは以下のような
さまざまな塗り替えをすることができます。



◆新・旧カラーベストの塗り替え
◆セメント瓦などの塗り替え
◆波型スレートなどの塗り替え
◆カラートタンなどの塗り替え
◆アスファルトシングルの塗り替え






★ご質問はこちら★
0120-905-253
24時間365日いつでもお問い合わせください。