外壁塗装の前に傷んだ下地処理が大切! 犬山市Sさま邸



先日、バイオ高圧洗浄を済ませた

犬山市のSさま邸。

 今日は、下地の傷んだ部分を処理しました。

傷んだ下地をそのままにしていると
どんないい塗装を上から施してもダメなんです。

 下地処理を怠るということは

スキンケアをせずに厚化粧をするようなもの、
といったらわかりやすいでしょうか。

下地除去1
下地除去2
下地除去3
下地除去4

傷んだ部分は、

表面にクラックがあるので
見ればわかります。

外壁の塗膜の防水性がなくなってきていたのが主な原因です。


鉄筋コンクリートの場合、内側からの湿気も注意が必要です。


また、断熱材の施工方法に問題があることもあります。

ケースによっては

断熱からやり直す必要もあるので
気になる方はご相談ください。

 さて傷んだ下地の処理ですが、

高圧洗浄でもだいぶ除去できるのですが残った部分は

コテやタワシなどを使って手作業で剥がしていきます。

結構力が要る部分もありますが

仕上がりやもちに影響しますので

一ヵ所ずつ丁寧に。

 

意外と、手間と時間がかかります。

 

地味ですし、

塗装が終わってしまえば見えなくなる部分ですが

とても大切。

 

これから外壁塗装をしようと考えている方は、

見積もりを取るときに


下地処理の内容もしっかりと確認することを

お勧めします。

 

0120-905-253

24時間365日いつでもお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

小牧市で屋根瓦補修工事、雨樋補修及び外壁塗装工事をしました

トタン外壁写真
削除
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
その他塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

小牧市で外壁、雨戸塗装で美しく生まれ変わりました

gaihekigaikan
施工後
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
その他塗装
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

築12年の各務原市Mさま邸で、屋根・外壁の塗装工事を行いました

S_8130336584250
S_8130336624758
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
日本ペイント ファイン4Fベスト
築年数
築12年
建坪
30坪
保証
5年
工事費用
約160万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ベランダ防水トップコート_180522_0002

多治見市のTさま邸 屋根・外壁塗装工事、竣工しました!先日外壁の上塗り2回目が完了して乾燥させ、その後、ベランダの防水トップコートを行ったり、玄関ポーチのタイルの塗装を行ったりという細かな作業がありましたが竣工の確認をTさまにしていただき、...........

濃い色の壁上塗り後_180522_0006

屋根・外壁塗装工事をさせていただいている多治見市Tさま邸。そろそろ工事も終盤になってきました。

 先日ご紹介した屋根・外壁以外の付帯部分塗装工事と前後しますが、外壁の上塗りをしています。
...........

軒天塗装 1回目_180522_0026

現在、多治見市Tさま邸で屋根・外壁の塗装工事を進めさせていただいています。

 屋根や外壁の塗装をしっかりとするのはもちろんですが、屋根や外壁そのもの以外の部分も仕上がりを大きく左右することをご存知でし...........